入店前に知っておきたい歌舞伎町の風俗業種別平均収入っていくらくらい?

風俗業界で働いたことがない人は、風俗店の求人を見ても「本当にこんなに稼げるの?」と怪しがってしまいがちです。そこで、実際に求人へ応募する前に、業種別の収入差や待遇について知っておきましょう。

■風俗店の種類別で違う平均収入
風俗店はお店の種類によってサービス内容が変わるため、稼げる金額もそれぞれ異なります。もちろん種類が同じでも、お店によって異なるので一概には言えませんが、参考にしてみてください。

・最も稼げる!1日6万円以上が相場
風俗業界でもっとも稼げる仕事が、ソープランドとSMクラブです。仕事内容のハードさが稼げる理由。ソープランドでは、サービス内容に本番行為が含まれ、SMクラブも他の風俗店にはない過激なオプションがつきます。

・程よく稼げる!1日3~6万円が相場
ヘルス系(ホテル・デリバリー・ファッション)とイメクラでは、ソープやSMクラブの次に稼ぐことができます。風俗業界の中でもサービス内容がややハードなのが理由です。

あくまでもお客様にサービスを提供しなければ、給与が発生しないので注意しましょう。

・サクッと稼げる!1日2~3万円が相場
オナニークラブ・セクキャバ・性感エステなどでは、サービス内容がソフトなため、そこまでの高収入は望めません。ただ、普通のアルバイトよりは稼ぐことができます。

風俗業界がはじめてでサービス内容に不安がある場合は、この仕事からはじめてみることをおすすめします。

■給料の払われ方と待遇も要チェック
風俗店の給与形態はほぼすべてが日払いですが、お店によっては週払いの可能性もあります。入店する前にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

また、風俗店は基本的にサービスしたお客様の人数によって給料が変わります。しかし、出勤したのに接客できない日でも日給保障制度があれば安心。

最初から稼ぐ自身をもっている人は少ないので、求人票に日給保障があるかどうかも忘れずに確認しましょう。